立直(リーチ)

役の説明
門前でテンパイした状態で「リーチ」と発声し宣言する。

出現割合
45.1%
出典は、DORA麻雀公式サイト(DORA麻雀公式サイト>DORA麻雀公式ロール>基本ルール)

DORA麻雀での使い方のポイント
DORA麻雀では、とにかくスピード重視。早くあがることが勝利の秘訣である。
このため、 無理に回してもう一翻つけるよりも、リーチをかけた方が良い結果になることが多い。

注意
DORA麻雀の公式サイトには、「通常の麻雀とは少し違い、赤ドラが無いDORA麻雀では裏ドラに頼りたいので立直をガンガンかける初心者の様な打ち方も案外悪くないかもしれない」とあります。この点、DORA麻雀のソフトのバージョンアップで赤ドラが採用されました(ソフトのバージョンアップにサイトの更新が追いついていないようです)。

DORA麻雀の始め方

綾瀬市の雀荘

綾瀬市特許の助成金は、当サイトのインターネットにより独自調査の結果、以下のものがみつかりました(2012年5月に調査を実施)。詳細な調査を予定しています。調査の結果は、記事としてお伝えする計画です。

綾瀬市の特許助成金

  • 神奈川県綾瀬市「 綾瀬市工業活性化事業補助金、産業財産権取得事業」

海老名市の雀荘

神奈川県、海老名市特許の助成金は、当サイトのインターネットにより独自調査の結果、以下のものがみつかりました(2012年5月に調査を実施)。詳細な調査を予定しています。調査の結果は、記事としてお伝えする計画です。

海老名市の特許助成金

  • 神奈川県海老名市 「中小企業振興支援事業」

川崎市の特許のDORA麻雀

川崎市特許の助成金は、当サイトのインターネットにより独自調査の結果、以下のものがみつかりました(2012年5月に調査を実施)。詳細な調査を予定しています。調査の結果は、記事としてお伝えする計画です。

川崎市の特許の助成金

  • 公益財団法人川崎市産業振興財団 「川崎市中小企業外国出願支援事業」
  • 神奈川県川崎市 「川崎市新技術・新製品開発等支援事業補助金」
  • 神奈川県川崎市「川崎市産学共同研究開発プロジェクト補助金」

横浜市の雀荘

横浜市特許の助成金は、当サイトのインターネットにより独自調査の結果、以下のものがみつかりました(2012年5月に調査を実施)。詳細な調査を予定しています。調査の結果は、記事としてお伝えする計画です。

横浜市の特許の助成金

  • 神奈川県横浜市「 国内出願支援事業助成金」
  • 神奈川県横浜市「知的財産活用促進事業助成金」
  • 財団法人横浜企業経営支援財団 「横浜市中小企業外国出願支援事業」

山形県の麻雀ゲーム

2012年5月現在、ネットによる調査の結果、山形県特許等の取得に活用することができそうな助成金は、以下の1個が確認されています。

  •  山形県米沢市「発明考案奨励条例に基づく奨励金交付」
詳細は、調査が完了次第、記事としてアップします。

DORA麻雀への入金方法

2012年5月現在、ネットによる調査の結果、宮城県特許等の取得に活用することができそうな助成金は、以下の1個が確認されています。

  • 宮城県仙台市「ものづくり中小企業製品開発補助金」
 

詳細は、調査が完了次第、記事としてアップします。

 

 

ソフトのダウンロードについて

2012年5月現在、ネットによる調査の結果、岩手特許等の取得に活用することができそうな助成金は、見つかっていません。

これは、助成金がないとと同義ではなく、当サイトによる調査の結果では、みつかっていないとのことです。
今後の調査の結果、助成金が見つかれは、記事としてアップします。